大自然の恐ろしさ

2~3年前になるんでしょうか
年末31日からの突然の大雪で4日間近く身動きできなくなった事がありました
山間部や登山道重機が入らない道は手付かずのまま
木々が朽ちて落ちてきたり
蔓にひっかっかっていまだにぶら下がったままなど
登山クラブの人達が切り開いてくれては居ますが
次々と落ちてくるこの頃です



杉も根ごと曳こ抜かれたように倒れています

PC052067_convert_20121206073640.jpg

「また隠れていた 」
春先に来たのですが足元が危なくて来なかったんです
茶チャは久しぶりなのに大喜びで先を急ぐので^^
隠れたんです
何処でも木々が倒れていて隠れるのにl困らないんです

PC052068_convert_20121206073748.jpg

しかし自然の力には人間は太刀打ちできませんよね

PC052060_convert_20121206073503.jpg

「茶チャダメ・・・遅かった 」

PC052061_convert_20121206073530.jpg

タイミングが遅かった
走り出す前に止めなければならなかったんですが
足元が危ないのと、周りを撮るのに気を取られ
何か居たようです

猫や犬ではない鳴き声と茶チャの吠え声が
相手はどうやら倒木か何かに隠れているようです
茶チャの吠え声は追い出しの声です
谷の向こうの崖を登った所で私には行けそうもありません
草むらや川など獲物を追いかけて噛み付いた時には
私も何度も追いかけて離させます
その勢いは見ていた人が茶チャより怖いって

獲物に襲い掛かった声・追い出しの声・遊ぼうよと猫に吠える声
みんな違うんです
どうやら諦めて帰ってきたんですが・・・・
泥んこです
叱られるのが分かっているのか尻尾は垂れ
上目使いで見ています
本能だからと言っているだけではいけないんですが・・・
飛び出す前に止めると言うことを聞くんですが
走ったらもう私の声は聞こえないのです
野生動物が怪我をしていなければいいのですが・・・
声のトーンと時間を考えたら上手く逃げ出したようです
それともハタと  私の気配が無く慌てて探したのか
しかも車のエンジンの音に置いていかれるかと・・・
様子と時間的にも後者のようです

車を移動したんです
前にこの手を使ったらすっ飛んで帰ってきたんです

近くに出来たドッグランは小型犬用のランだったので
茶チャには狭すぎなんです

クリスマスローズが咲き出しました
大雪と氷点下が数日続き植木にもかなりの被害が出ました
庭には大株のクリスマスローズが蕾を付けていますが

PC052054_convert_20121206073603.jpg

倉庫の上からトキちゃんが日光浴にこっちを見ています^^
「トキちゃん^^」
呼ぶとこっちを見て
「ご飯まだ?」
と鳴いていました
「茶チャを洗ったらご飯にするから 待っていてね」
手を振るのにガラス窓に額をこすりながら見下ろしてました

PC052069_convert_20121206073800.jpg

昨日は旦那が倉庫で仕事していたので、倉庫を散策していたんです
時々気晴らしに下に降ろして見回りしています








困った茶チャに
ポチッと押してください


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらにも
お願いします



拍手にも
お願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

近所にいる紀州犬も
ネコや小動物がいると、
襲い掛かっていくそうです。

普段は、大人しいワンちゃんなので、
襲い掛かる様子、
想像できないんですけどね。

No title

本能が働きだすと 
普段は ママさんべったりの茶チャちゃんでも
声も届かなくなってしまうんでしょうね(汗)

しかし たくさんの倒木
茶チャママさん 気を付けて
お散歩たのしんでくださいね!

No title

いいですね
なんて 気軽に言ったらいけないんだろうけど
緊迫感があって 倒木が原生林のようで
何が いたんだろう

知恵の勝利で 無事かえってきて良かったですね
クリスマスローズの白さが
雪を連想させます
週末は雪が降ると聞きました。
ここにも積もるんでしょうね

野生の血が・・

茶チャちゃんもお山だと、野生の血が騒ぐのかしら?

風も、山で野生動物を追いかけたことはあるけれど

たいていは、いた場所の匂いをかいでおしまいです。

風の場合は、狩りをするというより、相手を確かめたいだけみたいです。
プロフィール

tyatyamama

Author:tyatyamama
元捨て猫達と裏の空き地で産まれた茶チャ
御猫様に仕える人間と雑種犬茶チャのドタバタ生活日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR