FC2ブログ

御猫様と雑種犬茶チャとのんきな生活夢見る日記



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<< 2020 >>
プロフィール

tyatyamama

Author:tyatyamama
元捨て猫達と裏の空き地で産まれた茶チャ
御猫様に仕える人間と雑種犬茶チャのドタバタ生活日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


茶チャの健康診断結果を聞きに行きました

   
最後の拍手にもお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村



注意点が三か所

こ前のレントゲン結果ではジャンプに坂道散歩はしない方が良い

茶チャの大好きなお山散歩は山頂の遊歩道かチェリーロードですね

気管に白い靄が一か所・・・・・

腎臓にも少し影が有るのでタンパク質を控えるようにでした

ちょっと太り気味なんですって><

確かに散歩の量や運動量が減ったのでフードは減らしてたのですが

低脂肪のフードにして青魚と茸に海藻キャベツなど水煮してましたが

忙しくてついキャベツとニンジンなど数種類しか・・・・

昨日は春の訪れを思わせる最高のお天気で

車で待たせて病院に行った帰りにビジネスパークに

買い物の近道で通り過ぎますが一気に会社や駐車場が出来てきて

前は殆ど野原だったのが・・・・

茶チャは何年ぶりに来たのかな???

降りるなりビックリしてしまってます

DSCF2056_convert_20190203143627.jpg

DSCF2057_convert_20190203140405.jpg

何年かぶりのここのワンコ仲間ベニーちゃんと太助君に会いました

大きい子達の姿はもうありません・・・・

一メートル五十近い石の壁を軽々ジャンプで来たのに

それも出来なくなって・・・・・

二階の私の寝室にも来れないんですから><

春のようなお天気に思わずため息の私

一年中捨て犬や捨て猫に心の扉を閉めて

もう引き取るって出来ないんですから

新しい家族の元に遅れなかった子は我が家の子にするのですが

もう私もいつまで元気でいられるのか???

息子に託すにもそんなにできません

夕方段ボールに捨てられていた猫は朝の散歩で毛が散らばっていて

野生動物か野犬に襲われたようです

この辺りの野犬達は猫を仮の練習ににしていると

農家が多くてネズミや野鳥退治に猫を飼っている所が多いので

被害をよく耳にします

これからは仔猫やミルク猫に子犬の産まれる時期

管理棟ではとても辛い思いを何度も・・・・

負傷猫もそうなんです・・・・・
(来た時点で獣医さんが診てもどうしようもない子が多いのですが)

放棄や捨てることは犯罪だと知らない人や

見られてないから良いや・・・・・

これが命を大切にしている人には辛い事

自分さえよければと捨てることは自分の手で殺さないから気が楽でしょうが

ワンニャン達も心もあるし命を持っていることを忘れないで欲しいです

殺伐とした今の世界

人の心を取り戻してほしいですね

去勢避妊を推奨しない病院もあるそうです

でも去勢避妊したら増えないしストレスも無く長生きするんですよ

大怪我と寄生虫に風邪猫風で瀕死状態の仔猫を保護して

二十才まで安らかに風は旅立って行きました

殆ど我が家の子達は入院や隔離室から生還した子達

十九才のチイは生後数週間のミイラ状態で二週間の入院生活からここまで

しかも十八才で複雑骨折して引っ付くが早いか?死ぬが早いか?

でも五ヶ月のギブス生活から生還して食欲旺盛^^

こうして助かる命はごくまれなんですよ

殺処分になりかけたチョビ

DSCF2059_convert_20190203140443.jpg

残念でした^^

今夜はシチューだから食べれませんよ^^

DSCF2060_convert_20190203140509.jpg

保健所から引き出した兄弟の二匹

もう一匹は譲渡されましたよ

DSCF2061_convert_20190203140528.jpg

元も裏庭でコクシジュウムと餓死寸前だったのに・・・・

豚猫さんに^^

茶チャが見つけて教えてくれました

だからでしょうか?茶チャが大好きなんです

DSCF2063_convert_20190203140547.jpg

我が家には六匹のお猫様が居るのに

五匹のミルク猫と二匹の保健所から引き出した一匹

チョビは兄弟で茶チャが子守してくれたので父親のように慕っています

そこに現れた元に対抗意識満々でしたが・・・・・

元の体重には負けてしまって・・・・

茶チャに甘えられなくて・・・・

DSCF2065_convert_20190203140625.jpg

桃は近くの廃工場に捨てられて野犬の群れに襲われ

我が家に逃げ込んできたのです

捨てられて人間不信でなかなか馴れなくて・・・・

桃の姉妹だと思うのですが同じころ同じ模様の子がご近所に保護されて

その子が行方不明で探し回って居た時に倉庫で遊んでいるのを見て

家の子ですと・・・・

話をしてどうやら姉妹だったようだとわかったんです

ご縁がありますね^^

今日は打って変わって雨の一日でもそんなに寒くなくて良かった^^

つんだら日和
おれ!みけお!
動物保護ボランティア団体PONT
拍手にもお願いします
スポンサーサイト



| comments(1) | trackbacks(0) | page top |
No title
茶々先生、あと100年は生きてもらわんとこまるでごわすv-31


この記事のトラックバックURL:
http://nekotoinutati.blog.fc2.com/tb.php/1877-e26a59e5
<< NEW | TOP | OLD>>