御猫様と茶チャ

御猫様と雑種犬茶チャとのんきな生活夢見る日記

Entries

日御碕からの帰り道

行く時に気に成っていた風景をもう一度見たくてUターンしました
この洞窟なんです



外から見ると

PB161775_convert_20121119070200.jpg

ただの船着場なんですが
何となく気になって
「猪目洞窟」
古代の人は死者の世界を「黄泉」と言います
夢の中でこの洞窟に行くの見ると必ず死んでしまう。ここは昔から黄泉の坂であの世に繋がっていると信じられている
と看板がありました
出雲地方は神の国と良く聞きますが・・・
あちこち神に関する言葉を聴きます
そしてその向かえ側には

PB161774_convert_20121119070145.jpg

これまた大きな洞窟が
行ってみようと茶チャも駆け出していきます
向かってみたのですが荒波と崖で行けません

PB161776_convert_20121119074150.jpg

「せっかくその気になったのに・・ママいけそうも無いよ 僕濡れるの嫌だもん

PB161778_convert_20121119074211.jpg

つまらなそうに見ています
本当は船着場の洞窟に入ってみたかったんですが
旦那の一言
「縁起が悪いダメだ
モロに顔に書いて有ったようです

帰りにパークを通り過ぎようとして
「?モヨちゃん?」
モヨちゃんがママとお姉ちゃんとお散歩してます
三時過ぎ??平日に??

PB161789_convert_20121119070243.jpg

モーちゃんプリッツ君レオ君みんなお天気良くて集まっていました
レディーちゃんはママさんとアンジュちゃんまで
旦那にちょっとだけと言ってみんなに御挨拶

家に帰ると

PB171791_convert_20121119070256.jpg

出かけるときにはウッドデッキで日光浴していた皆さん
寒くなって少し開けていたドアから入って
毛布のポカポカにマッタリと
「お帰りなさいは?」
「ご飯まだ何でしょ・・・支度できたら起こしてね
旦那は急いで布団を取り入れて
私は洗濯物を片付け
茶チャはもうハウスに入って爆睡です
「蒜山より時間的に短かったんだけど???」
旦那はきょとんとしています
「きっと鹿の声に緊張したんでしょう」
かなりビビッて居ましたから^^
ご飯だと起こすとペロリと食べてそのまままた

まだあの鹿達の声が耳に残っています
そしてあの親子のワンちゃんのことが心に小石を残します






心にしこりを残したドライブに
ポチッと押してください


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

きっと元気に生き残ってくれるよう
棄てられた親子に
ポチッと押してください




拍手にもお願いします
スポンサーサイト

Comment

 

茶チャさん、ドライブ出来たんですね。
だんだん距離が伸ばせるとイイですね。
野良の親子、心が痛みます。
でも茶チャママさん一人の気持ちでは出来ませんものね。
人懐こいなら保護してあげたいと思う心情はよく分かります。
  • posted by なっつばー 
  • URL 
  • 2012.11/19 18:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは。
茶チャさんの冒険の続きですね。
水が苦手なのかな?確かにあの
荒波は危険ですね~。おうちに帰ったら
猫さんたちが「お帰り~」ののび~を
して待っててくれるのも嬉しいですね。
  • posted by ふくまろ 
  • URL 
  • 2012.11/19 20:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

神秘的 

なかなか神秘的な場所ですね。

とっても不思議な感じがします。

  • posted by 風ママ 
  • URL 
  • 2012.11/19 21:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.11/20 03:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【日御碕からの帰り道】

行く時に気に成っていた風景をもう一度見たくてUターンしましたこの洞窟なんです外から見るとただの船着

Menu

プロフィール

tyatyamama

Author:tyatyamama
元捨て猫達と裏の空き地で産まれた茶チャ
御猫様に仕える人間と雑種犬茶チャのドタバタ生活日記

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR