Entries

秋雨前線一休み

両方ポチっ押してください
最後の拍手にもお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村



朝霧が晴れるのを待って散歩に

いつもなら十時ごろまで漂ってるのですが早く晴れてくれたので^^

P9070171-1_convert_20170909113417.jpg

一応道があるので迷う事は無いのですが・・・・

足元さえ確認して歩くなら心配はないけれど蛇が・・・・

P9070173-1_convert_20170909113604.jpg

いつもは遅くなる時には早めに食べさせてから散歩にしてますが

明るくなってから一気に出たので

P9070174_convert_20170909113616.jpg

まだ少し残っていますよ

P9070175_convert_20170909113630.jpg

ハゼも緑から日増しに赤く染まりだしススキの穂も一気に白く

P9070176_convert_20170909113653.jpg

朝露で長靴で歩いていてもトレパンが濡れるんです

P9070177-1_convert_20170909113708.jpg

茶チャはここに乗るとおやつがもらえて抱きしめてたので^^

土管は濡れて腰掛けられないんですから・・・・

大きな杉の下は乾いていたのでそこで水とオヤツ

そしてしっかり甘えん坊になった茶チャを抱きしめて耳をマッサージしたり^^

胸に顔を押し付けてこれでもかと^^

P9090187_convert_20170909113721.jpg

P9090188_convert_20170909113734.jpg

帰って着替えるとお二人さん私のベッドで桃が元に舐めてもらってうっとりと

邪魔だって叱られてしまいましたよ><

管理棟ではボラさんが一人手伝いに来てくださって

外に居たシャム系の子を猫部屋に居れたのですがはじめは怖がって隅っこに

でもすぐに馴れてみんなとジャレたり駆け回るように^^

同じくらいの仔猫達が居るので馴れも早いですね

そしてノラ猫が殺処分に送られて行きました

こんな時は辛いです・・・・

周りの人は気を使って下さるのですが・・・・

でもどうする事も出来ないのですから (´。・ωq)(pω・。`)

仔猫なら馴らす事が出来ますが大人のノラ猫さんには時間と努力が

幼いころ親子で捨てられていじめられていた風は二年間箪笥の上で

少しずつ夜中に私のベッドに入って来て・・・・

八年の間幻の猫と言われるほど男の人を怖がっていたのですから

今の家に引っ越す時も獣医さんと相談しするほど気を使って

環境が変わったからでしょうか?

いつの間にか旦那に甘えるようになってきたのです

管理棟から帰るとすぐに茶チャの散歩に

散歩の途中遅咲きミョウガを発見!!

P9090189_convert_20170909113750.jpg

冷ややっこのトッピングと煮沸消毒した密封容器にラッキョ酢で漬物に

山菜採りしている間は若いころには辺りを駆け回っていたのに

今ではこうして待っているようになったんです

こんな茶チャを見ていると若い頃の事が思い出されるんですよ

はじめは人馴れさせるのにパニクって引きずり回されたり

たんこぶ作って^^

馴れてくると呼ぶまで山を駆け回っていたんだもの

ゴンが譲渡されてから急に老けたようになってしまって

きっとゴンを守るのは自分だと

ゴンは怖がりなのに私や茶チャが居ると気が大きくなってヤンチャばかり^^

この頃アスファルトの散歩コースが多くて前足の左の肉球が擦れて

草むらや土の散歩コースはこれから心配ですし

もっとコースを考えなきゃ・・・・

暖かい家族を待って居ます
つんだら日和
おれ!みけお!
犬猫縁の会(出雲市)
動物保護ボランティア団体PONT
拍手にもお願いします
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekotoinutati.blog.fc2.com/tb.php/1626-2e78b72a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

tyatyamama

Author:tyatyamama
元捨て猫達と裏の空き地で産まれた茶チャ
御猫様に仕える人間と雑種犬茶チャのドタバタ生活日記

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR