御猫様と茶チャ

御猫様と雑種犬茶チャとのんきな生活夢見る日記

  御猫様と茶チャのナビゲーター   トップページ > ペット > 動物愛護催し  

動物愛護催し

2016 - 10/02 [Sun] - 09:19

昨日は半日近く松江保健所の管理棟といきいきプラザに行ってきました

両方ポチっ押してください
最後の拍手にもお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村



P9100694_convert_20160911103157.jpg

一時預かりボランティアの方から

「茶チャを連れて来なかったの?見本にした方のに」

嬉しいお言葉をあちこちで^^

館内には入れないので待たせるのは疲れるだろうと私もいろいろ見て歩きたかったんです

ゴンもちょっとでもフインキに馴らそうかと思ったのですが

リードにじゃれてもゴンの部屋から出るのは怖がって

茶チャの姿を見て数歩は出たのですが・・・・

PA011012_convert_20161002091153.jpg

PA011013_convert_20161002091215.jpg

PA011015_convert_20161002091240.jpg

PA011016_convert_20161002091325.jpg

ここでお猫様達の迷子首輪を前もって頼んでいたのです

PA021033_convert_20161002091726.jpg

名前と携帯番号を印刷していただいています^^

これなら何か会った時に私に連絡が来ますから

付けているだけでも安心なんですよ私のお守りかな??

茶チャにはチョークに迷子札と狂犬病の札そしてマイクロチップ

山で駆け回るのにやぱり心配ですから重装備なんですよ^^

盲導犬のふれあいコーナーに盲導犬についてのお話が

PA011022_convert_20161002093256.jpg

盲導犬の繁殖犬だったブライヤー君やリタイヤしてジーナちゃんとと知り合って

盲導犬に対してたくさんの事を学びました

転勤したブライヤー君に会えたような気がして思わず抱きしめてしまって^^

ブライヤー君とっても優しくて病院で会うとシッポ振って挨拶してくれるんですもの

ジーナちゃんはどうしているのかな?

ママのお仕事の都合で時々しか来なかったのですが

いきいきプラザの館内にはたくさんのお店や獣医さんやにトレナーさんが

対応して下さいました

管理棟のドッグランでは猫のおさわりハウスが出来てたくさんの方が

お昼までに二匹がトライアルにでました

ビジネスカレッジの方々がボランティア活動でシャンプーを定期的にして頂いてます

昨日はモデル犬達も参加して頂き^^

爪切りや耳掃除などの無料コーナーが

PA011018_convert_20161002091419.jpg

PA011024_convert_20161002091537.jpg

ラン仲間のココロちゃんシッポフリフリ爪切りと耳掃除に足の裏の毛をカット

ご機嫌な顔してるでしょ?

ラン仲間のジジちゃんはトレーナーさんに質問したり

今井トレーナーさんは私もよく知っているのでゴンのトイレの躾を

保護犬は子犬は譲渡完了(ゴンはまだですが)

PA011020_convert_20161002091656.jpg

まだビビりなんですがとっても大人しくて寄ってきて撫ぜさせてくれたレオ君

七か月なんですよ・・・・・

ゴンが五~六カ月ぐらい???

でもまだ足が大きいからもう少し大きくなるような・・・・・

PA011021_convert_20161002091709.jpg

「私は石です!!触られても動きません!!」

フリーズ状態な子も^^

野良犬の子や野犬の子は無駄吠えや噛んだりしないことが多く

丈夫で信頼関係を結ぶと絶対的なんですよ

まあ~時々茶チヤみたいにオヤツの誘惑に負けることがある様なんですが
(恥ずかしいったらありゃしない><)

譲渡会はもっと回数を多くしてほしいですね

個人保護の方々は各自新聞や場所を借りて行っているのですが

保健所の方でもそんな場所を提供して欲しいです

そして警察も真剣に捨てた人を見つけて罰して欲しいです

お隣の警察の方のように保護したら怒鳴りつけるようなことが無いように

もっとたくさんの方々に命の尊さと捨てることは犯罪!!

避妊去勢をして最後まで愛情をもって接して欲しいです

ボランティア活動して来ていつも思うんですよね

可愛いから飼う^^飽きたから・思うようにならないから捨てる

我が子や親を殺す時代になって

死にたかったから人を殺す・人をを殺してみたかった

弱い動物を殺す・・・・・・

人間が怖いと思うようになって来たんですよ

昔は他人の子も我が子のように可愛がり叱って

息子が幼い頃はご近所同士で助け合って育ててきたんですが

動物達も大らかに暮らしていたのですが・・・・・

昔が懐かしいと思うのは年のせいでしょうか?

犬猫の殺処分ゼロはあくまでも通過点です
捨てられる命をゼロに!
全国保健所一覧
殺処分0を目指す
暖かい家族を待って居ます
つんだら日和
おれ!みけお!
はち猫カフェ

拍手にもお願いします

スポンサーサイト

「寄るな!」光線を発射してるわんこが可笑しい!!!

ご近所づきあい
なかなかたいへんなようですね
お互いが譲り合っていかなくてはいけないのに
独りよがりの方だとたいへんです

余所の子に話しかけると変質者に思われてしまう時代
昔はよかったですよ

テンプレートを替えられたんですね。
何だかグッと明るくなった感じです。
記事の内容は重いけれど、一つづつ解決できていったらイイですね。
みんなに迷子札、役に立たないことを願いながら、大切なお守りですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekotoinutati.blog.fc2.com/tb.php/1387-07542638

 | HOME | 

プロフィール

tyatyamama

Author:tyatyamama
元捨て猫達と裏の空き地で産まれた茶チャ
御猫様に仕える人間と雑種犬茶チャのドタバタ生活日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR