御猫様と茶チャ

御猫様と雑種犬茶チャとのんきな生活夢見る日記

Entries

心身ともに疲れてしまって

心身ともに疲れきっているので気分転換にチェリーロードに行ってきました

九月はたくさんの事が起こってしまて

追突事故のことも有ったのですがそれよりもっと精神的に参ったのが麦の死でした

いつもの様にモモと駆け回って遊んでいたのに目が覚めたら息をしていないのです

眠っているように旦那の布団の上で・・・

去勢の時に血液検査にレントゲンを撮って何処も異常は無かったんです

何で?どうして???

旦那はショックで呆然としたまま

友人の所の仔猫ちゃんも目が覚めたら亡くなって居たそうです

個人保護の方の所でもそんな事が有ったとか・・・

何十年ニャンコと暮らして居て長い間介護して心の準備をしていたのですが

準備も何も無いままの死に立ち直る事が出来ませんでした

ムギはあのままガス室で亡くなるはずだったのに布団の上で苦しむ事も無く

静かにお空に飛んで行ったんだから幸せだったんだよ

たくさん可愛がられて大切にされて幸せだったんだから

個人保護の方からの言葉に救われたような気がします

両方ポチっ押してください
そして最後の拍手にもお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村



チビッコ二匹はコクシジュウムが落ちると回虫が・・・

虫下しとまた出るといけないので一週間はコクシジュウムのお薬を

ゲンがそうだったんですから><

ゲンのときも本当に大変でしたが二匹はまだ離乳中

チャトラは足の方の詳しい検査もしなければ

まだまだ精神的にも大変なんです

そして十九才の風爺さんはちょっとボケが来たような??

P1000548_convert_20151006094500.jpg

ノイバラの実がたくさんなっています

P1000547_convert_20151006094435.jpg

ツタにも実が

P1000546_convert_20151006094412.jpg

山吹にいつの間にか花が咲いていて

ムカゴもたくさん採れました^^

自然の中に身を置いて時間に追われて周りを見回す暇も無かったのに気がつきます

誰も来ていないと思ったのにランにはヒート中のビオラちゃんが

P1000536_convert_20151006094103.jpg

「茶チャ先生遊んでよ^^」

茶チャが走り出すとビオラちゃん必死で走る茶チャを追い越して

思わず茶チャ負けたのがショックでビオラちゃんに文句を

仕方ないよ^^ビオラちゃんいつもフリスビーで駆け回っているんだもん^^

山の中なら茶チャは勝てるでしょうが・・・・

平たい所ではジャンプや崖登りできないもんね

P1000538_convert_20151006094131.jpg

十四歳のお爺ちゃん茶チャはご挨拶に向います

P1000539_convert_20151006094157.jpg

ハック君始めは戸惑っていたのですが直ぐに馴れて^^

P1000540_convert_20151006094223.jpg

テスちゃんは茶チャのピコピコボールを横取して盗ってごらんよと^^

P1000541_convert_20151006094252.jpg

レナちゃんとバンビちゃんは遊ぶより私のサイドポーチが気になって><

サラちゃんもやって来ました^^

他の子達と追い駆けっこに楽しそうですよ

そしてこちらは????

P1000545_convert_20151006094349.jpg

ジジ君とクー君仲が良いのか?悪いのか??^^

どっちも乗っかろうと・・・・

引き離すとお互い呼び合うのにこれが楽しいようなんですね^^

延々と続いています^^

喧嘩ではないので茶チャもノンビリ私に抱かれて思いっきり甘えん坊さんになっていますよ

ママさん達が笑ってみているんだけどね^^

新しい家族を探しています
090-8600-5763(松江市) 小田までご連絡下さい
テリ子
P1000314_convert_20150816094027.jpg
七才ぐらいの犬や猫達とも仲良くできる寂しがり家の心優しいメスのテリヤです
P8220045+(2)_convert_20150823131327.jpg
サビ猫雌(四ヶ月)
P8220044+(2)_convert_20150823131313.jpg
チャトラ雄(四ヶ月)
未熟児の状態で保健所に持ち込まれ個人保護者が愛情深く育て人間大好きなおっとりした子に育ちました
P1000427_convert_20150906103103.jpg
P1000426_convert_20150906103429.jpg
生後二週間離乳が終り次第譲渡可能
P1000424_convert_20150906103604.jpg
P1000422_convert_20150906103704.jpg
P1000517_convert_20150929131245.jpg
P9270173_convert_20150929131407.jpg
P1000518_convert_20150929131348.jpg

どの子も人懐っこく甘えん坊です
この子の新しい家族になってくださる方を探しています
宜しくお願い致します


時間の使い方が下手のものでなかなか訪問やコメントが出来ません
みな様のブログ訪問が楽しみなのですが

全国保健所一覧
殺処分0を目指す
世界の犬猫達の実状を発信しています
アメリカのペット事情
暖かい家族を待って居ます
つんだら日和
おれ!みけお!
はち猫カフェ

拍手にもお願いします
スポンサーサイト

Comment

 

我が家も同じような経験があります
結婚した年だったので、20年以上前の事です

目が開いてすぐの子猫を保護して、育ててましたが
その約4ヶ月後に突然、なんの前ぶれもなく
虹の橋を渡ってしまいました
体調は、いつもと全く同じ、普段通りだったのに

その顔は、安らかで、眠っているようでした
そのうち、目を覚ましてくれるんじゃないかと
待っていましたが
そのまま、帰ってはきませんでした
原因も全くわからないまま
もちろん、今でも

突然死と自分に言い聞かせて過ごしました

ママさん、お辛いですね
こんな時は、無理せず泣いて下さい
我慢する必要はないと思います

亡くなった人の事を
思い出す事が一番の供養だと
お寺さんにもおそわりました
なので、ママさんも
いっぱい思い出して下さいね


  • posted by 腹黒母さん 
  • URL 
  • 2015.10/06 16:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.10/07 09:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

tyatyamama

Author:tyatyamama
元捨て猫達と裏の空き地で産まれた茶チャ
御猫様に仕える人間と雑種犬茶チャのドタバタ生活日記

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR